AirStyle

フェリーで行く!北海道スノボ旅行:


北海道のニセコ、キロロ、富良野スキー場へスノーボード旅行に行こう。北海道へは飛行機、電車、フェリーで行くことができ、フェリーは他の移動手段よりも所要時間は掛かりますが、交通費を安く済ませることができます。事前にボード一式を現地に送れば、バスや電車への乗り継ぎに辛い思いをせず移動が楽ですよ。

基本的にカーフェリーですので自家用車を積めます。車で行けばボード一式や荷物を積みっぱなしに出来るので、パウダー用のボードを一枚余計に積めるし着替えも多めに持っていけますよね。

また、グループで行けば乗用車航走料を割り勘できるので、雪国に住んでいるのであればカーフェリーを検討してみてはどうでしょう。

このページでは、北海道以外にも九州からフェリーを利用して、関西の港から車で行けそうな近畿エリアのスキー場を紹介しています。



メニュー

最新の情報は、フェリー運行会社で確認してください。


イントロダクション


運行会社の料金や情報


港からスキー場までの距離



フェリー料金&所要時間の早見表

北海道へ行くフェリーの2等(雑魚寝)運賃を表にまとめました。乗用車航送料は5m未満を基準にしていますが、運行会社によっては3〜4m未満の運賃を設定しているところもあります。


北海道航路

運行会社 航路 2等運賃 乗用車航送料 所要時間
商船三井フェリー 大洗 → 苫小牧 8,500円 26,000円 約19時間
新日本海フェリー 新潟 → 小樽 6,300円 20,900円 約18時間
新潟 → 秋田経由 → 苫小牧東 6,300円 20,900円 約18時間
秋田→苫小牧東 4,400円 17,900円 約11時間
舞鶴 → 小樽 9,300円 30,500円 約20時間
敦賀 → 苫小牧東(直航)
敦賀 → 苫小牧東(寄航)
9,300円 30,500円 約19時間
約31時間
川崎近海汽船 八戸 → 苫小牧 4,500円 22,500円 約9時間
太平洋フェリー 名古屋 → 仙台経由 → 苫小牧 10,500円 33,000円 約39時間
仙台 → 苫小牧 8,000円 25,500円 約15時間

(2011年12月現在)


  • 乗用車航送料は、車一台+大人1名2等運賃の料金です。
  • 2等運賃は大人1名の料金です。同乗者もこちらの料金。
  • 2等船室が無い場合は、一番安い運賃を表示しています。
  • 乗用車航送料は5m未満で計算。
  • 運賃は、通常期間の料金を表示。年末年始と繁忙期(7月中旬〜8月下旬)は含みません。

Last Update : 2011.12.04


関連ページ


  • 特になし