AirStyle

東北新幹線で行くスノボ旅行 - 電車で行けるスキー場


東北新幹線(東京から新青森)で行けるスキー場です。シャトルバスは予約が必要なスキー場もあるため、公式HPで最新の情報を確認してください。マイナーなスキー場も、混雑を避けのんびりスノーボードをしたい人などにオススメです。



駅からスキー場までの交通アクセス

詳しい運行日や料金などはスキー場公式HPで確認してください。


那須塩原駅から行けるスキー場

ハンターマウンテン塩原 シャトルバスツアー完全予約制有料で60分
マウントジーンズ シャトルバスツアー完全予約制有料で60分

郡山駅から行けるスキー場

アルツ磐梯 無料シャトルバスで約100分。
猫魔 無料シャトルバスで約130分
あだたら高原 シャトルバスで約70分、要予約制(往復1,000円)。

福島駅から行けるスキー場

箕輪 西口から福島交通バスで約60分。運行日はスキー場HPで確認。

新白河駅から行けるスキー場

グランディ羽鳥湖 高原口バス乗り場から羽鳥湖ライナー(1,000円)に乗り約70分。往復各一本。

白石蔵王駅から行けるスキー場

みやぎ蔵王白石 無料送迎バスで40分(要予約、土日祝祭日、年末年始)

仙台駅から行けるスキー場

みやぎ蔵王えぼし 予約制バス「しろくま号」で約90分、土日祝日と年末年始運行。
すみかわ 予約制バス「樹氷号」で約150分。

盛岡駅から行けるスキー場

安比高原 岩手県北バス(片道1,100円)で約50分、リフト運行日に運行
雫石 西口バスロータリーで直通路線バス(1,100円)で約50分。
岩手高原 路線バス(1,060円)で約55分。

北上駅から行けるスキー場

夏油高原 シャトルバス(400円)で約50分。


在来線に乗り換えが必要なスキー場

新幹線から在来線に乗り換えて行くスキー場です。電車を利用すると乗り換えが手間でも、バスツアーを利用すると直接スキー場に向かってくれるので、興味があるけど乗り換えで躊躇するスキー場はツアーも調べてみてください。


郡山駅から乗り換えて行く

猪苗代 磐越西線に乗り換え猪苗代駅下車、シャトルバス(土、日、祝運行)で20分。平日利用の場合は前日に予約が必要。
沼尻 磐越西線に乗り換え猪苗代駅下車、タクシーで約25分。
グランデコ 磐越西線に乗り換え猪苗代駅下車、無料シャトルバス(予約不要)で40分。
リステル 磐越西線に乗り換え猪苗代駅下車、無料シャトルバス(予約不要)で15分。

古川駅から乗り換えて行く

オニコウベ 陸羽東線に乗り換え鳴子温泉駅下車、市営バス(40分)又はタクシーで約30分。

仙台駅から乗り換えて行く

スプリングバレー泉高原 地下鉄に乗り換え泉中央駅下車、市営バス(片道900円)に乗り約50分。

盛岡駅から乗り換えて行く

八幡平リゾート 花輪線に乗り換え大更駅下車、 大更駅前から岩手県北バス約30分。
奥中山高原 いわて銀河鉄道に乗り換え奥中山高原駅下車、バスで約10分。

新花巻駅から行けるスキー場

岩手花巻・鉛温泉 東北本線に乗り換え花巻駅下車、路線バスで32分。

八戸駅から行けるスキー場

まかど温泉 青い森鉄道に乗り換え野辺地駅下車、タクシーで約10分。
むつ市釜臥山 青い森鉄道に乗り換え大湊駅下車、バス(川内方面行き)で約10分。

新青森駅から行けるスキー場

モヤヒルズ 奥羽本線に乗り換え青森駅下車、市営かJRバスで約40分。
八甲田 奥羽本線に乗り換え青森駅下車、JRバス(1,070円)で約60分。
岩木山百沢 奥羽本線に乗り換え弘前駅下車、弘前市内から無料シャトルバス(要確認)あり。


Last Update : 2011.12.02


関連ページ


  • 特になし