AirStyle

スノーボードクロスをやってみよう!


スノーボードクロスとは、全長400m〜800mのコースに、起点から終点までに色々なアイテム(バンク、連続ウェーブ等)が設置してあり、このコースを複数名で競うスポーツです。

スノーボードクロスが出来るコースは、クロスコースやボーダークロスという名称で、シーズン中常設しているスキー場もあれば、大会が開かれる時期に一般のボーダーに開放するというスキー場もあります。

どれぐらい滑れるようになったら、クロスコースに入っても大丈夫かな?という質問には、上手く答えられないのですが、転んだ時に受身がちゃんととれること、スノーパークで怪我をせずに遊ぶことが出来れば楽しめると思います。

各スキー場が主催している大会などは、一般の初級者でも参加できる草レースがあるので、興味がある人は、専用コースを常設しているスキー場HP等で探してみましょう。



雰囲気はこんな感じ

レースでやる時は、スタートバーがあり、スタートの瞬間はこんな感じです。


画像1 画像2 画像3


知ったきっかけ

スノーボードクロスというのを知ったのはトリノオリンピック(2006)ですよね。ボードを最近始めた人は興味がなくて見ていないかも知れないけど、当時のニュース等で競技の結果を見ていた人なら、何となくは分かるようで「見たことがある」とか「女の子が出てたでしょ。たしか?」というようなビミョーな答えが返ってきます。



スキー場一覧

探してみると結構ありますね。時期や降雪状況により、完成していなかったり閉鎖している事もあるので、スキー場HPで直前の情報を確認してください。

  • 秋田県:鳥海高原矢島スキー場
  • 山形県:黒伏高原スノーパークジャングル・ジャングル
  • 新潟県:苗場スキー場
  • 新潟県:ニュー・グリーンピア津南
  • 新潟県:妙高杉ノ原スキー場
  • 福島県:会津高原南郷
  • 栃木県:エーデルワイススキーリゾート
  • 長野県:白馬さのさか
  • 長野県:車山高原
  • 岐阜県:高鷲スノーパーク
  • 島根県:瑞穂ハイランド
  • 愛媛県:SOL-FA オダスキーゲレンデ

Last Update : 2011.12.08


関連ページ


  • 特になし