兎平ペアから黒菱方向

白馬八方尾根 - 長野県のスキー場ガイドweb版


長野県の北西部に位置する白馬八方尾根スキー場。ゴンドラを降りると眼前には、雄大な景色ときらきらひかる白銀の世界に出会えます。宝の地図(コースマップ)片手に、兎平に行ってみよう、次はリーゼンスラローム、黒菱ェ・・・など、滑りごたえのある斜面が盛り沢山。

八方尾根スキー場を大きく分けると、ゲレンデ下部(名木山,ゴンドラ・白樺,国際,咲花)の4エリアとゲレンデ上部(リーゼングラートや黒菱)を合わせた5つのエリアがあって、初級コースは、名木山,白樺,咲花ゲレンデにあります。

八方尾根の色々なコースを滑ってみたい人は、普段滑っているスキー場の斜度がキツイ中級コースや上級コースを連続ターン出来るぐらいだったら十分楽しめると思います。凸凹コブ斜面が好きな人は兎平や黒菱がオススメです。

初心者〜初級者向けピックアップ情報

中上級者向けの八方尾根で、唯一スノボ初心者〜初級者向けといえるゲレンデは咲花ゲレンデです。咲花ゲレンデには横幅が広くて緩やかな斜面があり、スノーボードで最初に覚える止まり方〜連続ターンまでをここで習得することが出来ると思います。

咲花ゲレンデだけ滑るのであれば、八方1日券を買わずに咲花デビューチケット(咲花第2と第3限定)が安くてお財布に優しいです。駐車場は咲花に一番近い駐車場を利用したほうが歩く距離が少なくて済みます。

咲花ゲレンデ咲花ゲレンデ
咲花ゲレンデ咲花第3トリプルから見た咲花ゲレンデ

さて咲花ゲレンデである程度滑れるようになり他のコースを滑りたくなったら、名木山ゲレンデ下部と白樺ゲレンデ下部にも初級コースがあります。しかし、咲花から白樺や名木山へ行くには以下の写真のような斜面が多々あるので、リフトに乗って他の初級者向けゲレンデへ移動することは難しいと思います。

もし、白馬エリアで滑りたいのであれば、白馬五竜や白馬47、栂池高原スキー場等を候補に加えてみてください。

スカイライン第2ペア乗り場付近スカイライン第2ペア乗り場付近
兎平ゲレンデ兎平ゲレンデ

中級者向け

八方尾根の中級コースや上級コースは、コブ斜面になっていない限り、普段滑っているスキー場の中級や上級コースを滑ることができれば楽しめますよ。

個人的にはスカイラインコースが比較的空いていてオススメです。他には、ゴンドラに乗って兎平レストハウス付近まで移動して、そこから名木山ゲレンデへ滑っていくリーゼンスラロームコース。パノラマコースも面白いですよ。

ナイター情報

ナイター営業は名木山(なきやま)ゲレンデのみ営業しています。

パーク情報

スノーパークの場所は、八方尾根スキー場を目の前に右側の咲花ゲレンデにあります。ゲレンデ一番下の咲花第2ペアリフト沿いの緩斜面と、北尾根第3ペアリフト沿いの2ヶ所です。レベルも初心者から上級者まで楽しめるようです。(2010-2011シーズンの情報です)

レンタル&更衣室

スキー場周辺や八方尾根旅館街には、レンタルショップが何軒かあります。

宿泊施設

名木山、白樺、国際、咲花のいずれかに徒歩で行ける宿、車で20分以内の宿を含めると約300軒を超える旅館、ホテル、ペンションがあります。

また、JR白馬駅前「八方尾根宿泊インフォメーションセンター」にて当日でも宿泊施設の案内をしているそうです。

Last Update : 2011.12.26

関連ページ


  • とくになし