高天ヶ原

志賀高原:寺小屋、高天ヶ原 - 長野県のスキー場ガイドweb版


志賀高原の寺小屋、高天ヶ原は、スノーボード中級者から上級者向けのスキー場です。寺小屋は雪質と見晴らしが良くて、高天ヶ原は適度な斜度が1000m続くので滑りごたえがあるスキー場です。

メニュー

寺小屋スキー場

志賀高原で2番目に標高が高いため雪質が良く、11月下旬から5月連休まで滑ることが出来ます。寺小屋の初級コースはLIPSです。

斜度に慣れていないと少し急に感じる斜度ですが、そこそこの斜度を滑ってみたい人は、見晴らしも良くコース幅も広いので楽しめると思います。寺小屋はどちらかというと大回りで滑ってみたい中級者向けのスキー場かなと思います。


寺小屋から移動出来るスキー場

  • 東館山スキー場………Eternalコース中ほどから東館山林間コースに繋がる連絡コースがあります。
  • 一の瀬ファミリー……ゲレンデ下部に一の瀬へ滑っていくコースがあります。

高天ヶ原マンモススキー場

高天ヶ原マンモススキー場は、中級者向けのマンモスゲレンデが1コースあるのみです。しかし、1コースとはいえベースからゲレンデに向かって、左側と右側では滑りごたえが違うので楽しめますよ。

向かって左側は片斜面(進行方向の左右どちらかに傾いているということ)になっていて、時には一面コブ斜面になっていることもあり、ちょっと滑るのが難しくなっています。

中級コースを滑ってみたい人で、まだ斜度に慣れていないのであれば、リフトを降りたら右側のコースがオススメです。高天ヶ原はタンネの森オコジョの隣に位置しています。

高天ヶ原の全景高天ヶ原マンモススキー場の全景(左下にタンネの森)
第3ペアリフト側の片斜面高天ヶ原マンモスゲレンデ(第3ペアリフト側の片斜面)

高天ヶ原から移動出来るスキー場

  • タンネの森オコジョ……ゲレンデ向かって左側に連絡コースがあります。
  • 東館山スキー場…………高天ヶ原ゲレンデのクワッドリフト降り場から東館山へ滑って行けます。
  • 西館山スキー場…………高天ヶ原ゲレンデ下部から連絡橋を渡ると西館山第2トリプル乗り場。

初心者〜初級者向けピックアップ情報

スノボ初心者向けのコースはありません。中級コースに挑戦しようと思っている初級者であれば、少し斜度が急な所もありますが、寺小屋スキー場のLIPSコースに行かれてみてはいかがでしょう。標高が高い位置にあるので晴れていれば綺麗な景色を眺めることができます。

ナイター情報

ナイター営業は、高天ヶ原のみ。

  • 高天ヶ原スキー場:18:30〜21:00

パーク情報

ありません。

レンタル&更衣室

高天ヶ原の無料休憩所内に、更衣室とロッカーがあります。

宿泊施設

高天ヶ原の前を通る道路沿いにホテルがあります。

Last Update : 2011.12.28

関連ページ


  • とくになし