村上市営ぶどうスキー場

村上市営ぶどうスキー場 - 新潟県のスキー場ガイドweb版


村上市営ぶどうスキー場(旧:朝日ぶどうスキー場)は、新潟県内で最北に位置するスキー場で、リフトが2基、全4コースの小規模なスキー場です。

規模が小さいとはいえ、山頂から麓まで約2,000mあり一気に滑れば気分爽快。連続ターンが出来れば楽しめるので、のーんびりと滑ることが出来ます。

また、食堂もアットホームな雰囲気の中、地元のおばちゃん達が作っているので美味しいですね。

初心者〜初級者向けピックアップ情報

初級コースは2コースありますが、若干斜度があるのでスノーボード初心者には不向きですが、連続ターンが出来れば楽しめるので、ちょっと急な初級コースに挑戦してみたいなーという方にお勧めです。

ゲレンデ下部では、地元の子ども達がソリ遊びをしている時もあるので、十分な距離をとって滑ってください。

クラシタ山ゲレンデクラシタ山ゲレンデ(初中級)
グレープロードグレープロード(初級)
スキーセンターラビットスキーセンターらびっと
第一ペアリフト前第一ペアリフト前

ナイター情報

ナイター営業は、ゲレンデ下部の第一ペアリフト沿いです。

パーク情報

スノーパークは設置していません。滑りに行った時は、誰かが作ったテーブルトップが一つあっただけなので、基本的に設置していないと思います。

レンタル&更衣室

スキーセンターラビットでレンタル出来ます。ただ規模が大きいスキー場ではないので、サイズ等の選択肢も限られます。

宿泊施設

スキー場周辺には宿泊施設がありません。宿泊施設がまとまってあるのは、スキー場から約30kmの所にある瀬波温泉です。

Last Update : 2011.12.22

関連ページ


  • とくになし