月山スキー場

月山スキー場 - 山形県のスキー場ガイドweb版


4月から夏ごろまで滑ることができる月山スキー場。月山は山形県の中央に位置し、百名山の一つである出羽三山の主峰です。スキー場はペアリフト一本と別会社が運営している数カ所のTバーリフトのみで、基本的にはペアリフトに乗って沢コース(約1000m)を滑るか、姥ヶ岳をハイクして大斜面を滑ります。

ゴールデンウィークの頃になると、大斜面が凸凹のコブ斜面になってくるので、凸凹のコブ斜面が好きなスノーボーダーやスキーヤーはぜひ行ってみましょう。

初心者〜初級者向けピックアップ情報

ゴールデンウィークの状況ですが、日当たりの良い斜面はザクザクのザラメ雪、日影はガリガリ君アイスのような固さになっており、斜面も荒れているか凸凹のコブ斜面です。スノーボードを始めたばかりの初心者や初級者にはオススメしません。

沢コース沢コース中間
沢コース上部沢コース上部

ナイター情報

ナイター営業はありません。

パーク情報

基本的にスノーパークはありませんが、姥沢小屋前のゲレンデにジャンプ台等を設置をすることができます。ただし、姥沢小屋への連絡道の下に限定されています。

各自スコップを持参して、思い思いの場所にキッカーなどを製作していますね。ちなみに、軽トラでレールを持ち込んでいる人がいてビックリしました。

姥沢小屋前ゲレンデ姥沢小屋前ゲレンデ
姥沢小屋前ゲレンデ姥沢小屋前ゲレンデ

レンタル&更衣室

リフト下駅に更衣室とロッカーがあります。

宿泊施設

ゲレンデから近い姥沢駐車場周辺にロッヂが数軒あります。また、麓から姥沢に向かう途中の月山志津温泉周辺にも宿があります。

Last Update : 2011.12.26

関連ページ


  • とくになし