AirStyle

よくある質問 - 夏でも滑れる人工芝スキー場レポート


スノーボーダーからのよくある質問です。服装や道具などについて答えます。



専用の道具が必要ですか?

プラスノーを使用しているゲレンデでボード可とあれば、雪山で使用しているボード一式使えます。詳細は各スキー場HPで確認をしてください。



板はキズが付きますか?

プラスノーの上を滑るなら大きな傷は付きませんが、実際は小石などもあるので、傷が付かないとはいえません。気になるならレンタルを利用しましょう。

また、ソールにステンレス等を使用した専用のスキー板もオガサカから販売されています。ボードはちょっと分からないです。



服装は半袖でも大丈夫ですか?

半袖で滑れますかと問い合わせがたまにくるので、ここでお答えします。人工芝スキー場レポートで、プラスノーの写真を見てもらうと分かりますが、雪山のゲレンデと違い転ぶと痛いです。初めて挑戦する人は長袖Tシャツをオススメします。グローブは軍手で構いません。また、斜面が適度に湿っているので、下は濡れてもいいものを履きましょう。



スノーボード未経験でも滑れる?

スキー場によって初心者向きと中級者向きがあります。スキー場一覧の最大斜度をみて判断しましょう。白馬岩岳スキー場は、初心者には早いかなーと思います。中級者は慣れれば楽しめます。



Last Update : 2011.12.08


関連ページ


  • なし